塩瀬絽桜色地名古屋帯*宝尽くし(未仕立て)

商品詳細

五泉塩瀬絽に、宝尽くしを丁寧に染めました。

宝珠、隠れ蓑、打出の小槌、分銅、丁子、七宝、犀角。。。

ひとつひとつ、悠久の時の中で育まれてきた文様です。

もち米糊による味わい深い糸目の線に、丹念に顔料仕上げをほどこしました。

格のある夏の染め帯です。

 

【参考価格】 67,000円

※価格は変動いたします。

生地違い、地色違いのご注文も承ります。

 

【生地】 五泉塩瀬絽

夏の染め帯地の定番。

 

【地色】 桜色

ごく薄い、やわらかなピンク。

優しげで上品な色合いです。

絽目が透けますので、仕立てる際の帯芯の色で、印象がだいぶ違ってきます。

通常の白い帯芯ですと、濁りのないきれいなロゼ色の帯に。

グレーや黒などのカラー芯をいれていただくと、灰桜や桜ねずといった、落ち着いた印象の色合いに。

 

 

 

 

 

 

 

↓前部分