ヤモリと薔薇の染め帯。 タッサー蚕紬の名古屋帯です。

ホーム時知らずの帯タッサー蚕紬生成地刺繍入り名古屋帯*ヤモリと薔薇(未仕立)
商品詳細

タッサー蚕紬生成地刺繍入り名古屋帯*ヤモリと薔薇(未仕立)

販売価格: 67,000円 (税込)
[在庫あり]
数量:

↑ (画像にマウスをのせると中くらいに、クリックすると大きく見られます)

 

 

味のあるタッサー蚕紬の地風を生かし、ヤモリと薔薇を配しました。

ヤモリは守宮、家守と呼ばれて縁起物として大切にされてきた生き物。

透けて消えゆくかのような質感を目指しました。

 

添えたバラには、ところどころに日本刺繍をほどこしました。

淡いバラ色から深いバラ色へ、わずかに白金の糸が光を射し。

見事な日本刺繍による、したたるようにふっくらとしたバラの花びらです。

  

生地/長浜産タッサー蚕紬

ざっくりとした味わいのある紬地です。

 

地色/生成り色

タッサー野蚕の茶の入った、地のままの生成り色です。

 

おすすめの着用時期

夏以外の通年

バラは洋花なので通年使用できると言われます。

 

おすすめの着物合わせ

紬、小紋などのおしゃれ着。木綿、ウールなどの普段着。 

 

 

日本刺繍作家 大木嘉子氏

1982年 『ひとすが会』主宰者、日本刺繍作家、故、菅原健三氏に師事。

2002年 習志野市美術展奨励賞受賞。江戸刺繍コンクール秀作賞受賞。

その他受賞、個展多数。

 

 

お仕立てについて→こちら 

帯お誂え例→こちら 

お着物制作例→こちら