花邑目白店『生きものがたり』展

花邑目白さんにて、『生きものがたり』展(9月1日〜11日)が開催されております。

今回当方は、マルニの作品としてではなく、店主すぎえさんの意向を忠実に再現すべく一職人として依頼を請け、染め帯3本を制作しました。

初めての挑戦と言える内容の仕事で、試作をかさね、緊張の連続でした。

結果、そんじょそこらの帯ではありません。

お近くの方はどうぞお立ち寄りくださいませ。

他にも、刺繍、アンティーク、更紗、古布の切りばめ、イタリアのフォルトゥニーなど、よそでは見られないものばかりが揃っております。

店主の美意識にて拾い集められ、帯仕立ての第一人者である技術で生まれ変わった帯たち、見ているだけで楽しくなりますよ。