染帯(染め帯)名古屋帯(なごや帯)の小さな友禅工房

 http://www.maru-2.jp

ホーム時知らずの帯結城郡紬ヒスイ色地名古屋帯*白鷺(未仕立)
商品詳細

結城郡紬ヒスイ色地名古屋帯*白鷺(未仕立)

販売価格: 57,000円 (税込)
[販売終了]

↑ (画像をクリックすると大きく見られます)

販売終了 

 

艶と光沢のある美しい紬地に、白鷺を染めました。

地色は、沼を思わせる青緑。

森の奥と水面とをイメージしながら、モヤぼかしを入れました。

 

静かに佇む一羽の白鷺と、映る影。

 

“もち米糊による防染”というマイナスの技法で、影のゆらぎを表現してみたいと思いました。

 

 

生地/結城郡産紬地

茨城県結城郡特産指定の帯用紬地。

ほっこりした味わいの紬地でなく、シャンタンのような光沢がある美しい生地です。

*幅が広めですので、仕立てると両脇が多めに縫いこまれます。

 

地色/ヒスイ色

中間色の青緑。

生地の艶とあいまって、水を連想させるような濁りのない色です。

*パールトーン加工も承ります。 

 

おすすめの着用時期

夏以外の通年。

単衣の時期は半ば頃まで。

 

おすすめの着物合わせ

紬、小紋、木綿などのおしゃれ着から、色無地や軽い付け下げなどまで。

 

お仕立てもうけたまわります。 

 

お仕立てについて→こちら

帯お誂え例→こちら

お着物制作例→こちら

 

 

 

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
影の部分は、もち米糊で伏せて地色を防染し、白く抜いてあります。
糊の輪郭をぼかすことで、水面の影らしい感じを目指してみました。
(画像をクリックすると大きく見られます)
前部分にも一羽。
(画像をクリックすると大きく見られます)
お太鼓に締めた感じ。
幅の広い生地ですので、仕立てると全体がひと回り小さくなります。